映画deディスカッション:スターウォーズ

遠い昔、遥か彼方の銀河系で…

このフレーズに聞き覚えのある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

こんにちは。けいすけです。

今回は1月27日にグレースシティメンバーで開催された「映画deディスカッション」について報告します。「スターウォーズ 最後のジェダイ」をテーマに、聖書との共通点やクリスチャンとしての信仰を通して学んだことを話し合いました。

スターウォーズを愛してやまないコアなメンバーから初心者まで様々な方の参加があり、和気あいあいとディスカッションすることができました。

edd.jpg

劇中では自己犠牲を象徴するシーンが何度か観られましたが、それはちょうどイエス様が犠牲を厭わず我々の罪を贖って下さったことと重なったという意見が多数聞かれました。

また、シリーズを通して重要な役割を果たしているジェダイというピースメーカーが、光と闇の狭間で葛藤しているとき、我々と同じ人間性を感じると同時に、福音という希望があるからこそ、クリスチャンは光へと活路を見出すことができるのだと思いました。

今回のディスカッションを通して、スターウォーズという壮大な物語に秘められたメッセージを皆で共有することができ、それぞれのフィールドでジェダイのような、またジーザスのようなピースメーカーになれるよう、クリスチャンとしてのパッションをより一層高めることができました。

今後もグレースシティチャーチでは映画を通してキリスト者としての観点からディスカッションをする予定です。みなさんもぜひご参加下さい♪

May Jesus be with you.

45eb714a00000578-5041123-image-a-1_1509579914257

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中