夏の終わりに差し掛かって

「天は神の栄光を語り告げ、大空は御手のわざを告げ知らせる。」(詩篇19篇1節)

こんにちは、グレースシティでスタッフをしております野村です。

8月ももう終わりに差し掛かっていますが、この夏の暑さはまだまだ続きそうですね。
夏は、この世を創られた神様の素晴らしい業を堪能するのには、絶好の季節です。

山に登り、神の創られた雄大な自然を満喫し、海に行き、波の音、そして青い空に飛ぶ鳥を見ながら、神様の創造のすばらしさに驚き、また夜になれば、夜空の星の輝きに目をとめて、素晴らしく作られた天を仰ぐ。

このような自然の素晴らしさを堪能、満喫するために、またはリフレッシュするために、夏休みを取って、何処かへの旅行の計画を建てられた方もいらっしゃると思います。

また東京に残って読みたい本を読んでみたり、家族との団らんを楽しむのも良い夏休みの過ごし方だと思います。

しかし、現実的に、夏休みは長いようで、短く感じ、そして有限なものです。

休みが終われば 、またいつもの生活が始まると憂鬱に駆られる人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、良い知らせがあります。この世を創られた神は、信じる人たちに、永遠の安息を与えます(へブル書4章3節)。

その安息に私たちを招き入れるために、父なる神は、最愛の御子イエス・キリストを十字架に付けられました。

自分の罪を悔い改めて、神を信じ、赦しを願いましょう。主はあなたを永遠に続く喜びにあふれる安息へと導きいれて下さるお方です。

nomura-san
手に持っているのはグレースシティこの夏のオススメ図書、マルティン・ルター著「キリスト者の自由・聖書への助言」。
福音主義の信仰とは何か?に迫り、キリスト教の生活全体を示したものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中